2020年10月13日

牛のバッジ

先日、30周年の記念メニューを召し上がられたお客様とシェフがお話しさせて頂いている時、何かの話の流れでシェフが牛が好きだと言うとそのお客様、ご自身が身につけていた可愛い牛のバッジをその場でシェフに下さいました。
その日から毎日、お気に入りの前掛けの右胸につけてます。

C8088BA3-B7A9-4382-8506-73D6CD3796E0.jpeg

時々、この前掛けをしたまま、お料理を運ぶ時があります。その時は、シェフの胸のあたりを注目してみて下さい。きっと、この牛がいるはずです。
posted by La Becasse ラ・ベカス at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: