2022年07月06日

オンブル・シュバリエが届きました。

今年もオンブル・シュバリエが届きました。

3E6D0650-2640-435D-89C3-EACEC1B6AA48.jpeg

フランスのアヌシー湖に生息する大イワナです。

幻の淡水魚とも呼ばれ、希少価値の高い魚です。

体長30センチくらいと通常のイワナより大型ですが、

味わいはふっくらとして繊細です。

ラ・ベカスでもファンが多く、

毎年この時期になると沢山の方からリクエストをいただきます。

この機会にぜひ味わってみて下さい。

次の入荷は未定です。ご希望の方はお早めに。

皆様のご来店をお待ち申し上げております。
posted by La Becasse ラ・ベカス at 21:23| Comment(0) | おすすめ食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月17日

オーストラリアの黒トリュフ

今年もオーストラリアから黒トリュフが届きました。

南半球にあるオーストラリアはこれから冬を迎えます。

なのでサマートリュフではなく冬トリュフです。

オーストラリアの南部にトリュフ栽培に適したエリアがあり

90年代から栽培が始まったそうです。

47F8740E-AF87-4BE2-B5BA-CD1E31471222.jpeg

そう言えば2012年に公開された映画「大統領の料理人」でも

主人公がオーストラリアにトリュフ栽培に適した土地を探しに行くというシーンが最後に出てきます。

時が経つごとに品質も良くなり、今やヨーロッパのトリュフと肩を並べる存在です。

おかげで日本は一年中トリュフを味わえる恵まれた国になりました。

夏のメニューに芳醇なトリュフの香りを添えて楽しんでみてはいかがでしょう。

皆様のご来店をお待ち申し上げております。

posted by La Becasse ラ・ベカス at 16:41| Comment(0) | おすすめ食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月16日

フレッシュのモリーユ茸が再び届きました。

またまたフランスからフレッシュのモリーユ茸が届きました。しかも大粒です。

E87E4B60-B920-4B61-8569-F4124D008ACB.jpeg

トリュフほどメジャーではないのでしょうか、日本ではまだご存知ない方も多いようです。

しかしフランスでは「春の茸と言えばモリーユ茸」と言われるほど人気のある茸です。

しかも乾燥させてないフレッシュなものだと、日本ではなかなか手に入りません。

芳醇な香り、弾力のある歯ごたえ、特徴的なヒダにソースが染み込んだ時の味わいはトリュフにはない最大の魅力です。

今しか味わえないモリーユ茸、この機会にぜひお楽しみ下さい。

数に限りがあります。ご希望の方はご予約時にお申し付け下さい。

皆さまのご来店をお待ち申し上げております。
posted by La Becasse ラ・ベカス at 22:37| Comment(0) | おすすめ食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする