2024年02月05日

トリュフがピークを迎えます。

毎週、フランスから黒トリュフが届きます。

冬の間、コンスタントに入荷していますが、香り、大きさ、美しさがピークを迎えようとしています。

2ED78EB5-2520-4B3C-B708-CA6F35F721B4.jpeg

フランスでは、これからがトリュフのベストシーズンだと言う人もいます。

確かにその通りかもしれません。とにかく素晴らしい香りです。ぜひ一度、体験してみて下さい。

トリュフが大好きという方には「トリュフづくしのコース」もおすすめです。

裏メニュー「カマンベールとトリュフのサンドイッチ」も相変わらずの人気ぶりです。

574798CB-9759-47C2-9855-7C77F610DEDA.jpeg

ご希望の方は、ご予約時またはご来店時にお申し付けください。

皆様のご来店をお待ち申し上げております。
posted by La Becasse ラ・ベカス at 22:21| Comment(0) | おすすめ食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月30日

ブショネ

先日、久しぶりにブショネのワインがありました。

コルクに付着した菌や微生物が繁殖してしまいワインを劣化させる現象です。

残念ながら、開けた瞬間からカビのような香りがしました。

最近は醸造技術の発達とコルクメーカーの努力のおかげで、ブショネも減っている気はしますが、それでもたまに発生します。

ご注文いただいたワインがブショネだった場合は、速やかに交換させていただいております。

FAC174E5-02CA-4A33-A43C-7E3A945D5E39.jpeg

中には「香りだけ嗅がせてほしい」という方もいらっしゃいます。

健全なワインと劣化したワインの比較ができますから貴重な体験ができますね。

ブショネは作っている方々でも防ぎようのない事故のようなものです。

提供前に必ず状態を確認してからお注ぎしますので、安心してお楽しみ下さい。

皆様のご来店をお待ち申し上げております。
posted by La Becasse ラ・ベカス at 11:47| Comment(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月27日

戦前のワイン

先日、お客様から「友人と飲みたいワインを持ち込みさせてほしい」とご相談があり、届いたワインがこちらでした。

3FDE158A-3D42-4575-BD6B-3B2CFB5094DC.jpeg

有名なボルドーの赤ワイン。シャトー・カロン・セギュールです。

01C0D897-9F34-4B07-A23B-DDDA8A3F12B6.jpeg

作られたのは1933年。なんと90年前のワインでした。

開けた直後は年代を感じる香りでしたが、1時間くらい経つと90年前のワインとは思えないほど美味しくなったとおっしゃってました。

貴重なワインを召し上がるステージにラ・ベカスを選んでいただき光栄に思います。

ちなみにカロン・セギュールはハートのエチケットで有名です。

ハートではなかった時代のエチケットの実物を見ることが出来たのも貴重な体験になりました。

ラ・ベカスではワインの持ち込みにも対応させていただいております。

大切なワイン、思い出のワインを楽しむ場所をお探しの時は、お気軽にご相談ください。

皆様のご来店をお待ち申し上げております。
posted by La Becasse ラ・ベカス at 13:04| Comment(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする